横須賀HUMAXシネマズにて先行ロードショウ決定!

6/3(土)〜横須賀HUMAXシネマズにて先行ロードショウ決定!
「スカブロ」は、どんな映画?
「スカブロ」
横須賀の「スカ」と英語スラング「bro(兄弟・仲間)」の造語。
兄弟・仲間・家族・街の人たちとの関わりが物語の重要なファクターなのだ。
「出演者」
主役の窪塚俊介・RUEED兄弟を始め、武藤寛、小泉孝太郎・小泉進次郎兄弟など出演者の60%以上が地元横須賀に関わりがある人たち。
彼らのリアルな演技に注目!
「ロケ場所」
ドブ板通りを中心に、北は追浜・南は林・東は観音崎・西は長者ヶ崎まで、ロケ場所のおよそ90%横須賀市内で撮影されました。見覚えのある街並みや風景がスクリーンに映し出される。あなたに全ての撮影場所が分かるかな?
「オール横須賀」
映画を観ればあなたもサポーター!映画制作費の大半が横須賀市民や横須賀の企業からの出資と協賛で賄われています。
まさに横須賀市民による横須賀市民のための映画なんです。
「横須賀進行形」
かつて山口百恵やダウンタウンブギウギバンドの音楽で確立された横須賀のイメージが、特に若い人たちの間で薄れつつあります。今の横須賀を切り取った「スカブロ」。その魅力を内外に発信しよう!